バブル時代のファッション再燃! スタジャンや真っ赤な口紅が若者に人気!!

1: スターダストプレス(東日本):2013/12/22(日) 09:21:35.00 ID:7RVxhO6q0
 1980年代のバブル時代に流行したスタジアムジャンパー(スタジャン) などのファッションが若者の間で再燃している。当時、 青春時代を過ごした40~50代には懐かしい服装も、現代の若者たちには新鮮に映るらしい。 ここ1、2年でじわじわと人気に火が付き、すっかり定着しそうな勢いだ。

 若者らでにぎわう福岡市博多区の大型商業施設「キャナルシティ博多」。 ストリート系のファッションを扱う「STUSSY(ステューシー)」では、 店内の目立つ位置に数種類のスタジャンを陳列している。本田侑一郎(ゆういちろう)店長(28) は「今年は男女問わずスタジャン目当ての客が増えている」。 スタジャンの売り上げは前年11月同期比で10~20%増という。

 化粧品でも80年代に流行した真っ赤な口紅が人気。博多区の博多阪急にある化粧品売り場 「NARS(ナーズ)」では、70本ある口紅のうち11本が赤系。売り場に立つ松本歩美さん(22) は「昨年まではベージュ系が人気だったが、今年は赤系を求める人が多い」と言う。

 若者のファッション事情に詳しい香蘭女子短大(福岡市南区)ファッション総合学科の河地洋子教授 (69)は「バブル期の服にはデザイン力に勢いがあった。最近は大量生産のファストファッションが流行し、 独創性がなくなってきており、若者が当時のファッションを目新しいと感じて取り入れるのではないか」 と分析している。
m0293-001
http://mainichi.jp/select/news/20131220k0000e040249000c.html
続きを読む

"冬だからこそ" 高級アイスがじわじわブーム!

1: ネックハンギングツリー(岡山県):2013/12/21(土) 11:04:54.15 ID:/P5v28mx0
冬”だからこそ”の高級アイスがじわじわブーム

LAWSON 「濃厚ミルク&ストロベリー」
m0292-001

セブンで売ってるコールドストーンのアイス
1_2
(続く)
http://matome.naver.jp/odai/2138750200615041001
続きを読む

パソコン、ネット環境、トイレ付きのプレハブ小屋でひっそりと暮らしたい

1: デンジャラスバックドロップ(神奈川県):2013/12/20(金) 21:41:20.24 ID:CpVQLu0p0
県、建設業「名ばかり営業所」を排除 15社に改善指導

 建設業で営業実態が疑われる「名ばかり営業所」を排除しようと、県は本年度から特別調査チームを編成し、 抜き打ち調査を実施している。 十一月末現在で十五社に改善指導を行い、うち一社は入札参加資格を取り下げた。 公共工事が減って建設業の経営環境が厳しさを増す中、災害や降雪時に貢献する優良な業者を育てる狙いがある。

 県土木管理課によると、名ばかり営業所とは、プレハブなど簡素な建物があるだけで、公共工事の電子入札に 必要なパソコンやネット環境を備えず、トイレもない事務所のこと。 常駐の管理責任者がおらず、必要な帳簿類を備えていない場合も該当する。

 いずれも、建設業法上の許可要件または県の入札参加資格として満たすよう求められており、県は土木管理課と 各土木事務所、県警OBから成る特別調査チームを結成し、四月から抜き打ち調査を続けている。

 営業所の外観や構造のチェックに始まり、設備や備品、建設業許可標識、帳簿類のほか建設機械も現場を見て確認する。 指導しても従わない場合は、建設業許可や入札参加資格の取り消しも視野に入れている。

 十一月末現在、二十四社を調査し、うち十五社に改善指導を行った。 十五社中、九社は改善が確認され、五社は指導が続いており、一社は自ら入札参加資格を取り下げた。 電話をかけると他の建設業者に転送される、営業所に商号を記載した看板が掲示されていない、保管すべき契約書や 支払関係書類がないといったところに改善指導した。 県土木管理課は「法令を守らない業者がいると競争が不公平になり、公共工事の品質にも影響する。 災害時や降雪時に対応に尽力する優良な業者を育てていきたい」と話している。
m0291-001
http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/kenmin-news/CK2013121302000194.html
続きを読む

痔のつらさは異常

1: キングコングニードロップ(北海道):2013/12/20(金) 21:18:47.45 ID:Z+yTN1z70
 「KISS MY ASS」は痔を題材にした闘病コメディ。 痔を隠しながら日常を過ごしていた男子高校生が、 ある日同級生の三浦さんにバレたことから物語は展開していく。 アワーズGH(少年画報社)で連載中だ。
http://natalie.mu/comic/news/105870

関連ニュース@湯川ネット

 2005年頃2ちゃんねるで話題になったお尻にフリスクを入れるというイタズラですが、 実はこの行為がとんでもなく危険であることが判明いたしました。 どうやらフリスクの成分によって腸内が傷つけられ、直腸の外傷などが危惧され、 エスカレートすることで「一生人工肛門」というとんでもない事態になる可能性も。
m0290-001
http://www.yukawanet.com/archives/4590066.html
続きを読む

着たままトイレに行ける寝袋が登場! 「トイレに行くときに寝袋を脱ぐのが面倒。それに寒い」の声を受け改良w

1:アヘ顔ダブルピースφ ★:2013/12/20(金) 17:42:15.20 ID:???
【はやし・ひろのコレもアリーな!?】
着たままトイレも行ける寝袋

 つなぎ服のように手足が独立した“歩ける寝袋”を一昨年の本欄で紹介したが、 そのシリーズが累計4万個以上を売り上げるヒットとなり、さらに画期的な 「ヒューマノイドスリーピングバッグバージョン6.0」という進化形が登場したとの連絡が…。 世界初、着たまんまトイレにも行ける寝袋なんだとか。

 「前作の歩ける寝袋はキャンプ場などのアウトドア利用よりも、 暖房費節約のために冬場の自宅で使う人が多いことが判明。 そこで、室内ユーザー向けに特化した新たな寝袋を開発し、11月に発売しました」と、 アウトドア用品企画のビーズ寺田英志さん。

 特に多かった「トイレに行くときに寝袋を脱ぐのが面倒。それに寒い」 という声を受け、改良した点がポイントだ。

 実際に着用してみると以前の商品に比べてスッキリ着やすく、トイレに入ったら、 腰部のジッパーをグルリとご開帳してパンツを下げれば用が足せる。 ぬくぬくの寝袋を着たまんま1日過ごせちゃうワケね。なんだか堕落しそうな誘惑が…。 また、足元にもジッパーが付いており、これを開けて底部を切り離せば、靴も履けるという。 「近所のコンビニ程度ならそのまま行けますね」と寺田さん。あのぉ…、何のための寝袋なんすかね?
m0289-001
msn産経ニュース 2013.12.20 16:14
http://sankei.jp.msn.com/region/news/131220/tky13122016160007-n1.htm
続きを読む

ケータイとクルマの維持費、意識比較調査…クルマ離れの要因は価値観の変化

1:やるっきゃ希志あいのφ ★:2013/12/20(金) 12:32:52.11 ID:???
 オークネットは、「自動車と携帯電話の維持費に関する意識調査」を実施。 その結果を発表した。

 今回の調査は、「若者のくるま離れ」と言われて久しい自動車業界において、 圧倒的な普及率を示す携帯電話と比較し、その原因を考察することが目的。 特に「くるま離れ」の原因の一つとされている「くるまの維持費」 に対する意識を中心に調査を行った。10月31日から11月18日の期間、 インターネットアンケートを実施、10代から60代の男女1545人から回答を得た。

 月間維持費については、携帯電話の場合、10代・20代・30代は「5000円~8000円」 が最多となり、次いで「8000円~1万円」となった。これに対し、40代は「8000円~1万円」 に次いで「3000円以下」が選択され、50代・60代については「3000円以下」 が最多となった。

 一方、自動車の所有者に対しては、最も節約したいと考えている費用と、 その月額費用を尋ねると、最も節約したいと考えているのは「ガソリン・燃料代」(74.6%) が大半を占め、月間の維持費は「8000円~1万円」が最多となった。 自動車の維持費については年代による傾向は小さい。

 これらの維持費に対して消費増税後に行う対策を尋ねたところ、携帯電話については 「今までと特に変わらない」(53.2%)が最多となる一方、自動車については 「乗車回数を控える」(33.3%)が最多となり、「今までと特に変わらない」 と答えた回答者は32.1%にとどまった。

 若年層にとって維持費が「くるま離れ」の一因とされているが、 携帯電話については維持費を理由に手放すことがない現状となっている。 オークネットでは、「くるま離れ」は維持費そのものの問題ではなく、 自動車に対して費用をかけたくないという、若年層の価値観の変化が要因ではないかとしている。
http://response.jp/article/2013/12/20/213408.html
“携帯電話の維持費”というグラフ
m0288-001
“自動車の維持費”というグラフ
1_2
■オークネット
http://www.aucnet.co.jp/
2013/12/19 オークネット総合研究所消費者アンケート結果~ 自動車と携帯電話の維持費に関する意識調査~
http://www.aucnet.co.jp/news/2013/12/19/オークネット総合研究所消費者アンケート結果~-2/
続きを読む

1年の終わりに“断捨離”しよう!

1:2013/12/19(木) 20:17:01.55 ID:TTwuhCHqP
年の終わりに断捨離!又吉も驚き、リサイクルから見えてくる経済学 『オイコノミア』

 経済を覆う未曾有の閉塞感。失われた20年を経ても一向に回復の兆しを見せない景気…。 こんな時代だからこそ、「経済学的な知の体力」を身につけて、時代の荒波を乗り越え、 この国を担う若者たちへメッセージを送る番組『オイコノミア』(NHK Eテレ)。 12月17日(火)は前回に引き続き「年の終わりに“断捨離”しよう!」(後編)と題し、 ゲストに大阪大学・大竹文雄教授を迎えて、お笑いタレント・又吉直樹とともに経済を学んでいく。

 経済学ではお金を払って買うモノをグッズ、相手に渡すのにお金を払う、つまり処分にお金にかかるものをバッズと呼ぶ。 今、技術革新でバッズがグッズに変わろうとしている。今回廃棄された家電を素材にリサイクルする工場を又吉が訪ねる。

 例えば冷蔵庫。リサイクル工場では手作業や機械によって材料別に分類され、85%が素材になって再利用されている。 ごみとして捨てられるのは1%にすぎない。技術革新によって、 処分や廃棄にお金がかかるバッズを素材などによみがえらせグッズに変えようという循環はあちこちで生まれている。 寿司ネタのトロもその一つだ。脂が多くて傷みやすく廃棄されていたが、冷凍技術の発達によって食卓にのぼるまでになった。 リサイクルから見えてくる目からうろこの“断捨離”をお見逃しなく!
m0287-001
http://news.ameba.jp/20131217-456/
続きを読む

インスタントラーメンに、ちょっと入れると美味しくなる具材!

1: フェイスクラッシャー(チベット自治区):2013/12/19(木) 01:23:18.98 ID:8eMGNQBi0
即席ラーメンをナイジェリアとインドで 味の素と東洋水産、合弁で進出
2013.12.18 18:56

 味の素と東洋水産は18日、ナイジェリアとインドで合弁会社を設立し、両国で即席麺事業を展開すると発表した。 両国で調味料を販売する味の素の販売・マーケティング力と東洋水産の開発力によって、 成長著しい両国での市場開拓を急ぎ、発売から10年後にはそれぞれの国で約5億食の販売を目指す。

 工場などの設備投資は両国とも約10億円を見込む。出資比率はナイジェリアは味の素が、インドは東洋水産が51%で、 もう1社が残る49%分を出資する。両国統一の新ブランドを立ち上げる計画で、 ナイジェリアでは2015年度に全土で販売開始を目指す。 インドでは16年度に南部から販売を初め、地域を順次拡大するという。

 東洋水産の小畑一雄社長は記者会見で「重要なのは商品競争力と展開のスピード」と強調。 すでに販路を持つ味の素と組むことで「スピーディな市場獲得が可能」と勝算を口にする。 味の素の伊藤雅俊社長は「(東洋水産は)競争厳しいアメリカ、メキシコで開発力、生産技術を発揮している」 と話した。

 成長市場のアジアやアフリカには国内の即席麺大手も相次いで進出しており、 競争が激しくなりそうだ。
m0286-001
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131218/biz13121818570016-n1.htm
続きを読む

マルチビタミン剤は意味がない!?

1: ローリングソバット(東日本):2013/12/18(水) 13:33:53.85 ID:gEaNrB1h0
 (CNN) 慢性疾患を予防する目的でマルチビタミンなどのサプリメントを摂取するのはお金の無駄――。 米ジョンズ・ホプキンス大学などの研究者が米内科学会誌にそんな論説を寄稿した。

 論説は「もう十分。ビタミンとミネラルのサプリメントへの浪費はやめよう」というタイトル。 共著者でジョンズ・ホプキンス大学教授のエドガー・ミラー氏は、「(ビタミンやサプリメントの)業界は、 『これを飲んだら具合が良くなった』と語る人々の事例に基礎を置いている」「しかし実際に調べてみると、 長期的な恩恵を裏付ける証拠は存在しない。脳卒中や心臓発作を予防する効果もない」と言い切った。

 同氏の論説では、マルチビタミンに心臓発作やがんを防いだり、 65歳以上の男性の認知機能を改善する効果があるかどうかを調べた複数の研究結果を総括している。 このうち計45万人を対象とした27件の研究の取りまとめ調査では、 マルチビタミンに循環器疾患やがんを予防する効果はないと結論付けた。さらに、 喫煙者がベータカロチンサプリメントのみ服用している場合は、 肺がんのリスクが高まることも分かったとしている。
m0285-001
http://www.cnn.co.jp/fringe/35041507.html?tag=top;topStories
続きを読む
世界最強まとめアプリ
アクセスランキング(週間)
アクセスランキング(月間)
月間アクセスランキング
>>privacy policy