1: ボブキャット(愛知県):2013/05/21(火) 18:08:56.55 ID:XeI4P3iOP
ジェネリック医薬品って本当に効果があるの?

 ジェネリック医薬品とは、特許が切れた医薬品を、同じ有効成分でほかの 製薬会社が製作した薬のこと。新薬に比べて価格が安いとはいえ、成分が 同じなら、機能が劣っているわけではないでしょう。でも、本当に効果は あるのでしょうか? ジェネリック医薬品の価格や効果など、誰もが疑問に 思うことを、日本ジェネリック製薬協会(JGA)の理事長、長野健一さんに うかがいました。

■効き目・品質・安全性ともに、先発医薬品と同等
――先発医薬品(新薬)とジェネリック医薬品は、成分が全く同じなのですか?
 「有効成分は同一です。ただ、"添加剤"は異なることがあります。 しかし、先発医薬品と添加剤が異なることを"マイナス"的に語られる ことがありますが、それは誤解です。先発医薬品に特許があって、同じ添加剤 を使用できない場合もありますが、添加剤が異なっても、有効性、安全性、 品質が同等であることを科学的に証明した上で、厚生労働省の承認を受けて おります。むしろ、最新の製剤技術を積極的に応用するために、添加剤を 変えることもあります。ちなみに、添加剤は有効成分の効果に影響を与える ことはありませんが、ごくまれに一部の添加剤にアレルギーを持っている方が いますので、過去にアレルギーを起こした方は薬剤師に相談することが必要です」

――不純物の含有量が異なるという指摘を読んだことがあるのですが……。
「異なることがありますが、十分な安全性を考慮した不純物含量の許容範囲内です。 厚生労働省の厳しい基準をクリアしています」

――4月から、生活保護受給者に対しては、原則として価格の安いジェネリック医薬品を処方する 制度の運用が始まりました。この制度についてどう思われますか?
「生活保護受給者のみがジェネリック医薬品を使用するというのではなく、 日本国民全体で取り組むことが必要だと考えます。患者さんの窓口負担は それほど変わらなくても、医療費の残りの部分は税金と保険料で賄われています」
m0029-001
http://news.mynavi.jp/news/2013/05/21/110/index.html
2: ボブキャット(愛知県):2013/05/21(火) 18:10:04.82 ID:XeI4P3iOP
>>1
■普及しなかったのは、制度の問題
――本当に安くて安全で効果があるのなら、なぜ勝手に普及していかないのですか? みんな安いものには敏感だと思うのですが……。
「日本独自の皆保険制度の影響があると思います。誰もが低い負担で医療が 受けられる皆保険制度は、日本が世界に誇る制度ではありますが、安い薬剤を 使用しようという意識が働きにくい制度でもあります。医療機関や薬局も 患者さんへの説明の負担が増え、ジェネリック医薬品を使用するメリットがなかったのです」

――ジェネリック医薬品は、皆保険制度のない諸外国ではもっと普及しているのですか?
「効率化できる部分を無視して、高い薬品ばかりを使用できる国は存在しません。 ジェネリック医薬品は欧米でも60%以上使用されています。日本においては、 JGA調査では2012年10月~12月分で26.1%です」

――医師や薬剤師は、ジェネリック医薬品があるときに教えてくれるのですか?
「先発医薬品や一般名で処方された場合、その薬剤にジェネリック医薬品がある場合は、 薬局でジェネリック医薬品の情報提供をすることになっています。どのくらい安くなるかも わかります。医薬品の種類によって異なりますが、平均すれば先発医薬品の大体5割程度。 処方された薬剤のジェネリック医薬品を薬局で扱っていない場合もありますが、次回訪問時 までに用意してもらうことも可能です」

――入院中に飲む薬や点滴をジェネリック医薬品にしてもらうこともできるのですか?
「病院で使用している注射薬などについては、それぞれの病院の方針もありますので、 患者さんから指定することはできません。調剤薬局で切り替えられる内用薬、外用薬は、 患者さんが選ぶことができます」

――最後にメッセージをお願いいたします。
「今、ほとんどの健康保険組合が赤字となり、保険料率を値上げしています。 また、国もジェネリック医薬品を使用することによって、少しでも医療費の適正化を 図っていく方向にあります。私たち一人一人も、次世代に負担を残さないように、 今できることをしっかり取り組むことが必要です」

 安くて、効果が同じなら、もっと早くチェックすればよかったと思いました。 いろいろと制度が変わっていくタイミングなのかもしれませんね。
3: アフリカゴールデンキャット(東京都):2013/05/21(火) 18:10:25.30 ID:9JcE6FH20
あれだよなんとかサンダー効果
4: マーゲイ(芋):2013/05/21(火) 18:10:53.40 ID:MPO4NVH50
医薬品 → iPhone
ジェネリック → Android
5: ボブキャット(SB-iPhone):2013/05/21(火) 18:11:29.06 ID:VDeG8luCP
アメ産はオリジナルと変わらない良品
アジア(日本含む)産はゴミ
6: キジトラ(内モンゴル自治区):2013/05/21(火) 18:13:03.67 ID:0v6NrbllO
オリジナルよりある
後は気持ちの問題
7: アメリカンカール(関東・甲信越):2013/05/21(火) 18:14:20.90 ID:fSA0QGIXO
常用してる薬でジェネリックがあるならコスト的にずいぶん助かるぞ
実際、効果は変わらんし
8: デボンレックス(埼玉県):2013/05/21(火) 18:15:30.73 ID:XrmP+6z7T
イミグランのジェネリック作ってくれ
高すぎて笑えん
9: アメリカンボブテイル(愛知県):2013/05/21(火) 18:15:38.32 ID:BiHJ2lEp0
知り合いのドクターも薬剤師も自分なら使いますか?って質問に即答しなかったので
ジェネリック医薬品は使いたくありません。
10: シンガプーラ(長屋):2013/05/21(火) 18:16:00.13 ID:CTM7Bb+B0
添加剤ってなによ。なんのために入ってるのよ。
15: アメリカンボブテイル(愛知県):2013/05/21(火) 18:16:52.25 ID:BiHJ2lEp0
>>10
薬品を固めるため
19: ボブキャット(SB-iPhone):2013/05/21(火) 18:19:58.50 ID:VDeG8luCP
>>10
輸送に問題のない耐久性
生体に適切な吸収速度などなど
色々調整しないとただの毒
11: ハイイロネコ(山梨県):2013/05/21(火) 18:16:00.65 ID:NPIC8Pkk0
ジェネリックは韓国製品が多いから効きも悪いよ
12: ギコ(兵庫県):2013/05/21(火) 18:16:16.80 ID:hSkLXUYK0
ジジババの薬を全部ジェネリックに置き換えることからしろよ
18: デボンレックス(埼玉県):2013/05/21(火) 18:19:13.57 ID:XrmP+6z7T
>>12
ナマポもだな
13: キジ白(東京都):2013/05/21(火) 18:16:40.97 ID:NQ5LHdu50
全然問題なし、ただ原材料が足りなくなると新薬に優先的にまわされるので、一時的に品不足になる
14: ペルシャ(北海道):2013/05/21(火) 18:16:45.81 ID:21wShPPB0
CMで自分の儲けが大事なくせして「すべては、お客様のために」とか言ってて、
気持ち悪いから絶対買わない。
16: 三毛(dion軍):2013/05/21(火) 18:17:41.17 ID:IPwtgsFd0
選ばせるとか意味不明
そっちで決めてくれ
17: アフリカゴールデンキャット(東京都):2013/05/21(火) 18:18:03.31 ID:9JcE6FH20
コカコーラとペプシコーラみたいな大人の関係じゃないの?
20: セルカークレックス(石川県):2013/05/21(火) 18:20:15.50 ID:yWzW7cLc0
たこが入っているもの=たこ焼き
と定義して例えると
たこ=有効な薬剤
周りの小麦粉=プラセボや飲みやすさを狙った他の成分
焼き方、大きさ=薬剤の形状

ジェネリックは小麦粉の部分やたこ焼きの形が色々と違うから効果もすこーし違ってきたりアレルギーが出たりすることもある
112: マンチカン(熊本県):2013/05/22(水) 09:55:03.24 ID:Su3pmH3x0
>>20
その逆もあるぞ
22: イリオモテヤマネコ(三重県):2013/05/21(火) 18:21:28.20 ID:vODuRuHo0
EDの薬はジェネリックが基本。
俺は愛用してるが、費用1/10以下で効果は変わらん。
23: クロアシネコ(やわらか銀行):2013/05/21(火) 18:22:05.88 ID:pmfnA+S80
花粉症の点鼻薬とかはジェネリックの方が使いやすさが断然進化してたりする
24: ペルシャ(北海道):2013/05/21(火) 18:22:42.14 ID:21wShPPB0
製造法を問わないってのが怖すぎる
25: ウンピョウ(愛知県):2013/05/21(火) 18:24:24.47 ID:LUpuTRvk0
日本だけだよジェネリックもてはやす風潮
45: トラ(WiMAX):2013/05/21(火) 19:23:23.58 ID:IE76XNiq0
>>25
国民皆保険制度なんて日本くらいしかないだろ
28: ボブキャット(WiMAX):2013/05/21(火) 18:50:13.04 ID:biHuE3XaP
薬なんてそもそも個人差あるんだから飲んでみないとわかんないのに
なんか魔法か何かと勘違いしてる人多いよね
30: ノルウェージャンフォレストキャット (dion軍):2013/05/21(火) 18:54:57.38 ID:foAyY2va0
薬価抑えられるし私は歓迎だけどな
31: キジ白(内モンゴル自治区):2013/05/21(火) 18:57:00.83 ID:L6HEqBWHO
ずっと間違えて「エンジェリック医薬品」だと思っていた
33: 斑(神奈川県):2013/05/21(火) 18:59:20.93 ID:jTJ7jxU70
普通に同製品じゃないから同効果というのはウソ
34: キジトラ(家):2013/05/21(火) 18:59:27.91 ID:BTl5smgc0
たいして安くないんだが
106: アメリカンボブテイル(福岡県):2013/05/22(水) 09:13:35.33 ID:TGifj1I+0
>>34
薬によるんじゃね?
あと飲む回数・期間で個人的な負担が変わってくるし。
抗アレルギー剤とか毎日ほぼ一生飲まないと駄目だからなあ。
35: マーブルキャット(内モンゴル自治区):2013/05/21(火) 19:00:23.13 ID:/0B5RxWJO
ジェネリックかは分からないけど、湿布だけはサロンパス最高
安物の湿布の剥がれやすさは異常
36: 斑(神奈川県):2013/05/21(火) 19:07:10.32 ID:jTJ7jxU70
クスリの効果は血中濃度というものがヒジョーに大事なのだが、
この血中濃度ってのは「吸収されやすさ」→「溶けやすさ」みたいな面があって、
ここに、製薬会社が創業以来必死にやって来た、それぞれの会社のノウハウがあるわけ

有効成分以外に、こういうのがクスリの製品としてのファクターに超重要なんだが、
ジェネリック製薬会社が、ここは絶対にマネが出来ないため、差が出てしまう

同じ原料で、まねっこしてお団子作るけど、固め方がどうしてもマネ出来ない、みたいな状態

どうでもいいが、おれはガスターだと便秘しないが、ザンタックだとどうも腹が張ってしまうんだが
63: チーター(埼玉県):2013/05/21(火) 19:47:28.17 ID:5J6f643v0
>>36
溶けやすければいいわけじゃない
67: 斑(神奈川県):2013/05/21(火) 19:50:44.92 ID:jTJ7jxU70
>>63
溶けやすさ=溶けにくさ、 でもあるよね
69: チーター(埼玉県):2013/05/21(火) 19:53:04.84 ID:5J6f643v0
>>67
製剤が異なるんだから、薬物動態が完全に同一にならないのは当たり前。
だからといって、必ずしもジェネリックが劣っているわけではない。
70: 斑(神奈川県):2013/05/21(火) 20:00:55.44 ID:jTJ7jxU70
>>69
いや、目薬のパタノールなんかは有名だと思うよ
72: チーター(埼玉県):2013/05/21(火) 20:04:19.75 ID:5J6f643v0
>>70
だから『必ずしも』って書いてるでしょ

ジェネリックも評判が悪いブランドは薬局が採用しなくなっていく
そういう意味では、これからは良い薬局を探すのが、良い病院を探すのと同じく大切になってくる
71: アメリカンカール(関東・甲信越):2013/05/21(火) 20:03:56.24 ID:fSA0QGIXO
>>69
いろいろ試しながら自分の体質に合った薬を探すのが一番ということか
74: チーター(埼玉県):2013/05/21(火) 20:06:11.19 ID:5J6f643v0
>>71
普通はそこまでばらつきはでない。
処方される患者側も、先発品が出てくるか、どのジェネリックが出てくるかなんて
普通意識しないから、飲んでて問題がなければそれでいい。

ブランドが好きな人は先発品にしておけばいいと思う。実際に先発品の方がエビデンスは豊富なわけだし
76: アメリカンカール(関東・甲信越):2013/05/21(火) 20:15:27.10 ID:fSA0QGIXO
>>74
なるほど、あまり神経質になる必要はないんだね。
効果が感じられない時は医師に相談するのが良さそうだ。
参考になったよ。ありがとう
100: サビイロネコ(チベット自治区):2013/05/22(水) 07:45:31.67 ID:iIc/WDrE0
>>69
まれに後発の方がいい薬もあったりするからな。
情報集めてそういう薬があるなら後発で銘柄指定、置いてないなら先発でってやってる。

とりあえずエパデールはスイッチOTCするぐらいなら原薬他に回せw

まぁカビ入り出すようなメーカも混ざってるから仕方ない気もするが。



仁丹最強(ポツリ)
37: ヨーロッパオオヤマネコ(静岡県):2013/05/21(火) 19:08:39.84 ID:FK+0xHF10
レシピは同じでもシェフが違えば味が違うって事だろ?金に困ってなきゃジェネリックには手を出さんよ。
38: ハイイロネコ(西日本):2013/05/21(火) 19:09:04.30 ID:t3rz2DPJ0
ジェネに変えたら身体に合わなくなったという話は聞く
最終的には年齢や体質からくる個人差なのだろう
39: リビアヤマネコ(新潟県):2013/05/21(火) 19:10:59.04 ID:eJTM+Bgr0
医者に聞いたら「あんまりいいもんじゃ無いです」と言われたぞ
49: ジャガランディ(埼玉県):2013/05/21(火) 19:34:24.29 ID:mdClu2RG0
>>39
情報提供もまともにしてないから医者からの信頼が無く、実際効果が劣るものもある
まあ全てでは無いだろうが
40: アンデスネコ(大阪府):2013/05/21(火) 19:12:19.27 ID:aeQ3+1rN0
ジェネリックでも会社によって違うと感じてたがやっぱりか
41: キジトラ(埼玉県):2013/05/21(火) 19:15:57.29 ID:FStm19+S0
効果あると困る人がいるとしか言えんな
42: トラ(WiMAX):2013/05/21(火) 19:20:33.46 ID:IE76XNiq0
ジェネリックにしてくれないと健保組合の負担がパンクしちゃうから
「ジェネリックでお願いします」カード配ったりして必死で誘導してるよね
44: スナドリネコ(神奈川県):2013/05/21(火) 19:22:51.43 ID:G1ZNABBaP
睡眠薬をジェネにしてもらったけれど
普通に眠れてる
飲まないとあまり眠れないから効いてるのは確か
46: オシキャット(兵庫県):2013/05/21(火) 19:27:07.87 ID:llWzD1EG0
ジュネリックが何なのか分からん
会社なのかな
50: 斑(神奈川県):2013/05/21(火) 19:38:05.49 ID:jTJ7jxU70
>>46
鎮痛剤の痛みに効く成分として有名なのに「アセチルサリチル酸」てのがある 製品名「アスピリン」ね、ドイツのバイエルが最初
で、最初に作って製品化したヤツが「先発薬」というんだが、しばらくは特許取ってて他社がマネ禁止。
でもあんまり独占してると価格が下がらないし、人類にうまく普及しないから特許期間が終わったらマネしていい事になってる
有効成分「アセチルサリチル酸」を含んだ、痛み止めの製造がどこの会社でも出来るようになると。

で、特許が切れたらどこもかしこも一斉に「まねっこ薬」をゾロゾロ発売するため、俗に後発薬を「ゾロ薬」というあだ名で言われていたが、
まねっこ製造で生きていくと決めてる会社が自分のイメージアップと売り上げ向上を狙ったかCMで連呼しだしたという・・・
60: 斑(神奈川県):2013/05/21(火) 19:45:27.63 ID:jTJ7jxU70
>>46
(続き)
で、アスピリンの後発薬ですが、wikiから

「現在、バイエル薬品株式会社が製造販売する「アスピリン」と、アスピリンに制酸緩衝剤(アルミニウム・マグネシウム系)を加えたライオンの「バファリン」、
粉末状で胃粘膜保護のため、和漢(ケイヒ)が加えられた銭湯の広告としても有名な内外薬品の「ケロリン」が特に知られており、それぞれ複数のジェネリッ
ク医薬品メーカーから局方品や後発品相当の製品が発売されている。」
47: マーゲイ(SB-iPhone):2013/05/21(火) 19:29:27.72 ID:gDzrN/Jji
ジェネリックを使わなければいけないのは分かってるけど、原薬が韓国産、中国産は漢方を除いて信用できない。
また、ジェネリックメーカーは回収が先発メーカーと比べて多すぎる。
販売もすぐに停止するイメージ

http://www.asahi.com/national/update/0129/TKY201301290424.html
48: リビアヤマネコ(新潟県):2013/05/21(火) 19:30:54.66 ID:eJTM+Bgr0
俺の場合たいして安くならんのよ
51: クロアシネコ(栃木県):2013/05/21(火) 19:38:06.72 ID:YUug7gTf0
ジェネリックの頭痛薬貰ったので飲まなかった
ロキソニン買うわ
53: ぬこ(東日本):2013/05/21(火) 19:38:39.86 ID:lHOXrdw+0
長年お世話になってる先生にジェネリックにしたいっていったら、花粉症の薬はジェネリックにしときますけど、抗生物質はジェネリックだとききにくいことがおおいんで

といわれた。
やはりノウハウとかあるんだろうな
64: クロアシネコ(やわらか銀行):2013/05/21(火) 19:48:02.43 ID:pV6MjLxu0
>>53
安い薬はもうけも少ないからな
54: オリエンタル(東京都):2013/05/21(火) 19:39:59.28 ID:pUUuHgtd0
ポッキーとペペロ
きのこの山とチョコボーイ
かっぱえびせんとセウッカン
キャラメルコーンとニューキャラメルコーン
ひよ子とヒヨコ
61: オリエンタル(宮城県):2013/05/21(火) 19:46:07.39 ID:9JpUH0xY0
自分で飲んで実験
62: スナドリネコ(やわらか銀行):2013/05/21(火) 19:46:43.65 ID:X0MlKwvUP
有効成分ってそのまま売ってる訳じゃなくて、化合物としてだったり、抽出しなければならないものだったり、不純物と切り離せないものだったりの形で手に入れるもので、
そこからオリジナルはどうやって薬として最適化したかは開示されないから全く同じ成分って訳じゃない。
これは薬以外の特許でも同じ。
65: 斑(神奈川県):2013/05/21(火) 19:49:43.56 ID:jTJ7jxU70
参考までに

「薬の王者・アスピリン」
http://www.org-chem.org/yuuki/aspirin/aspirin.html

『柳から生まれたアスピリン』 ~フェリックス・ホフマン 1897年
http://www.jhf.or.jp/bunko/mimiyori/08.html
73: ペルシャ(千葉県):2013/05/21(火) 20:05:31.43 ID:uDuPMEy80
フィンペシアは生えない。
プロペシアは生える。
75: パンパスネコ(dion軍):2013/05/21(火) 20:06:35.02 ID:VyTS/YUd0
フィンペシア効いてるよ
77: クロアシネコ(やわらか銀行):2013/05/21(火) 20:21:23.93 ID:pV6MjLxu0
ノウハウのすべてを特許で公開しているとは限らんからな
特許は基本的なところだけおさえりゃいい
だから特許の通りに作っても同じものではないわけだ
78: キジ白(やわらか銀行):2013/05/21(火) 20:33:23.19 ID:mI22yC6b0
ジェネリックで効き目が悪くなった感じはする
82: サビイロネコ(大阪府):2013/05/21(火) 20:55:07.92 ID:A8Hi4vh20
先発のプロレナールやオパルモンは保存性がいいけど後発はry…とかあるよ
91: ユキヒョウ(新疆ウイグル自治区):2013/05/22(水) 00:28:43.82 ID:GrAu93260
この手の記事を見るたびに思うんだが、ジェネリックは品質がピンキリなのにマスコミでは全て一絡げに扱われてるんだよな。
厚生労働省はきちんと各製品毎に審査して結果を公表しないと、ジェネリックのイメージは安かろう悪かろうでこのまま終わってしまうぞ。
105: トラ(広島県):2013/05/22(水) 09:12:09.82 ID:7j+7vTYC0
>>91
製薬会社に天下りもせんといかんし
立ち位置が微妙なんでは
93: クロアシネコ(徳島県):2013/05/22(水) 00:54:53.26 ID:qsNBcGzd0
最近の高い薬は特許が切れてなくてゾロがないんだよな。
古い薬のゾロなんていらねえよ
94: 茶トラ(東京都):2013/05/22(水) 00:56:06.47 ID:5X2ylJc+0
先発の方にしてる
プラセボ効果もある
97: パンパスネコ(福岡県):2013/05/22(水) 01:02:25.96 ID:LwhmSQez0
患者に断りもなしに無条件でジェネリック処方する病院は嫌だな。
一応、先発かジェネか患者が選べるようにして欲しい。
99: オシキャット(福岡県):2013/05/22(水) 02:18:01.70 ID:j6VXizMJ0
医療費削減が急務でコストダウンしたくてジェネリック推してるんだろう。
医者は自分が飲む時は先発にするんじゃないの?
103: ギコ(関東地方):2013/05/22(水) 09:06:18.58 ID:T/6VFp2IO
同じレシピで同じ料理が出来るなら料理人は要らないわな
104: スミロドン(関東・甲信越):2013/05/22(水) 09:09:04.61 ID:tv4EbQ36O
同じ成分だけど、良くも悪くもそれだけなんだよな
薬を作る設備なんかもずさんな所が多いと聞く
108: 斑(新疆ウイグル自治区):2013/05/22(水) 09:17:37.75 ID:kBNF3hIv0
成分同じでも精製方法違うからヤバイ
まともな医者ならジェネ薬処方しない
110: アメリカンカール(東日本):2013/05/22(水) 09:27:17.40 ID:Hzk6FcJcO
私の主治医は80~120%で同じ成分だから効かない薬もあるって言ってたよ。
人によっても合う合わないがあるみたい


【転載元】ジェネリック医薬品って本当に効果があるの?