1:2016/07/08(金) 19:57:35.74 ID:3YOTre3h.net
とんでもない事になった

m3852
2:2016/07/08(金) 19:58:26.49 ID:3YOTre3h.net
いつものホテルじゃなくて家に来て晩飯作ってくれると言うので待ってたんだよ
3:2016/07/08(金) 19:58:43.45 ID:V8lRzvkP.net
ふむ
6:2016/07/08(金) 20:00:09.28 ID:3YOTre3h.net
朝から暇だったこともあってある作戦を思いついたんだ。
7:2016/07/08(金) 20:02:29.37 ID:3YOTre3h.net
うちの家は玄関から廊下にかけて光が一切入らないので真っ暗なんだよ。
フットライトをつければ足元だけは見えるのでその状態でセ○レを待った。
8:2016/07/08(金) 20:03:49.24 ID:3YOTre3h.net
セ○レからLINEで駅に着いたときたので、鍵開けてるから勝手に入ってきていいよと返信した
9:2016/07/08(金) 20:03:50.81 ID:Moc8cSku.net
パンツ脱いだ
10:2016/07/08(金) 20:05:28.98 ID:3YOTre3h.net
以前に1回だけ来たことあったので家の場所はわかってるし、わざわざ迎えに行くようなタイプでは無いのは向こうも知っているので。
12:2016/07/08(金) 20:07:08.85 ID:3YOTre3h.net
部屋は2階なので階段で上がってくる。
しばらくするとコツンコツンと階段を上がってくる音が聞こえた。
俺は廊下のクローゼットの中に隠れた。
13:2016/07/08(金) 20:08:06.96 ID:C0vLjf/A.net
うむ
14:2016/07/08(金) 20:08:55.44 ID:3YOTre3h.net
1回だけチャイムの音が鳴ってすぐに玄関の開く音が聞こえた。
セ○レの「こんにちわぁ」と言う声と同時に玄関の閉まる音が聞こえた。
15:2016/07/08(金) 20:09:51.71 ID:f0uepTw5.net
期待
17:2016/07/08(金) 20:10:49.28 ID:3YOTre3h.net
「あれ、ねえ!玄関の電気どこぉ?」と俺に問いかける声が聞こえた。
足元がぼんやり見えてる程度の明るさだから勝手のわからない部屋だとそのまま進むのは難しいはずだ。
18:2016/07/08(金) 20:12:14.17 ID:3YOTre3h.net
その瞬間に俺はクローゼットから飛び出した。
セ○レが部屋に入ってきて玄関を閉めてからここまで3秒だ。
19:2016/07/08(金) 20:14:24.67 ID:3YOTre3h.net
セ○レの驚いた声が廊下に響いた。
俺はセ○レとの間合いを一気に詰めた。
そして手に持っていた買い物袋を奪い去った。
卵でも入っていて落とされたら大変だからだ。
20:2016/07/08(金) 20:15:22.77 ID:3YOTre3h.net
自分でも驚くほどスムーズにクローゼットから飛び出せた。
ミッションクリアまであと5秒。
22:2016/07/08(金) 20:17:30.23 ID:3YOTre3h.net
俺はセ○レの両肩を持って廊下の壁側に体の向きを変えさせた。
セ○レは何が起こったのか全く理解できず「えっ!何っ?何っ?」と慌てていた。
23:2016/07/08(金) 20:20:19.06 ID:3YOTre3h.net
廊下の壁に両手をつくような形になったと同時に俺はスカートを両手で勢いよく捲り上げた。
タイトなミニだったので力一杯持ち上げるように捲り上げた。
その勢いのままストッキングとパンツに手をかけ上げた手の反動を使うように一気に膝までずり下げた。
24:2016/07/08(金) 20:22:21.10 ID:3YOTre3h.net
この職人のような手さばきでセ○レのお尻が丸出しになるまで2秒ほどしかかからなかった。
あと3秒もある。
26:2016/07/08(金) 20:23:06.37 ID:3YOTre3h.net
そう、俺は玄関開けて8秒で合体に挑戦していたのだ。
ゴールは目前だった。
27:2016/07/08(金) 20:24:24.66 ID:3YOTre3h.net
あらかじめクローゼットの中で□ーションをチ○コにたっぷり塗ってシゴいていたので、俺の愚息はぬるぬる状態でフル勃/起していた。
28:2016/07/08(金) 20:25:23.13 ID:3YOTre3h.net
そしてセ○レの腰を後ろからガッツリ抱えて目標物に対してチ○ポを一目散に突進させた。
30:2016/07/08(金) 20:27:18.92 ID:3YOTre3h.net
セ○レは「チョット待って!チョット待って!」と片手で俺の腰を押し返してくる。
この時期にきて8.6秒バズーカーのネタをブッ込んでくるセンスの無さに呆れ返った。
31:2016/07/08(金) 20:29:23.71 ID:3YOTre3h.net
しかしタイムリミットは迫っている。
とりあえずいったん俺の腰とセ○レの尻を完全密着させスマタのような感じにして、その状態から穴の入口を探った。
そして一気にブッ刺した。
32:2016/07/08(金) 20:31:14.92 ID:RHvPHVXy.net
生はあかんよ
38:2016/07/08(金) 20:33:09.20 ID:3YOTre3h.net
ぬるぬる□ーションのおかげで濡れてないセ○レの穴でもスルリと入った。
俺の体感秒数では7.61秒だ。
39:2016/07/08(金) 20:34:31.21 ID:3YOTre3h.net
俺の脳内では
「差した!差した!これは速い!ディープインパクトぉぉぉー!」という青嶋アナの実況が流れていた。
43:2016/07/08(金) 20:36:51.33 ID:3YOTre3h.net
そんな勝利の美酒に浸っているというのに、セ○レは「だからダメだって!ダメ!ダメっ!」と言い続けている。
次は日本エレキテル連合か、、、
45:2016/07/08(金) 20:38:38.62 ID:3YOTre3h.net
嫌がっても俺が腰を振れば悦ぶんだろ!と腰を数回前後した時に俺は異変に気づいた。
48:2016/07/08(金) 20:39:42.98 ID:3YOTre3h.net
なんだ?この臭い、、、まさか買い物袋にシュールストレミングでも入ってるのか?
49:2016/07/08(金) 20:41:18.17 ID:3YOTre3h.net
その臭いの発生源がセ○レだという事を理解するのに時間はかからなかった。
俺は嫌な予感がして片手で玄関の電気をつけた。
51:2016/07/08(金) 20:42:01.88 ID:3YOTre3h.net
セ○レの尻と俺の下半身が血まみれだった。
53:2016/07/08(金) 20:43:26.81 ID:3YOTre3h.net
そして廊下も血まみれ。
まさに事件現場って感じの惨劇だった。
56:2016/07/08(金) 20:44:30.17 ID:gsR78SNw.net
生理中に会いにくるセ○レ
それセ○レなのか?
57:2016/07/08(金) 20:45:05.34 ID:3YOTre3h.net
俺は慌ててチ○ポを抜いた。
鮮血を浴びた真っ赤なチ○ポからもとんでもない悪臭が漂っていた。
59:2016/07/08(金) 20:46:19.29 ID:fVY43Bj3.net
女は付き合ってると勘違いしてるケース
60:2016/07/08(金) 20:47:36.82 ID:3YOTre3h.net
とりあえずセ○レを風呂に押し込んでその間に雑巾で廊下を拭いた。
しかし一通り拭き終わっても強烈な悪臭は全く取れない。
61:2016/07/08(金) 20:47:51.78 ID:U2IHjDwb.net
風呂場でシャワーでもかけ流しでやったらどう?
64:2016/07/08(金) 20:51:17.19 ID:3YOTre3h.net
もはやこの臭いは洗浄ではなく除菌レベルだ。
俺はファブリーズを片手に戦闘を挑んだ。
66:2016/07/08(金) 20:52:32.55 ID:3YOTre3h.net
シュッシュなんてヌルい事をしていてはダメだ。
ファブリーズの栓を開けて液体を廊下にぶちまけた。
廊下がファブリーズ液でビショビショになった。
69:2016/07/08(金) 20:55:05.78 ID:3YOTre3h.net
よく考えたら血は俺のチ○ポと腰や足にも大量に付着していた。
そこで俺は全裸のままファブリーズの池にダイブ。
廊下で全盛期の北島康介のフォームを真似て平泳ぎをした。
71:2016/07/08(金) 20:56:50.45 ID:3YOTre3h.net
この悪ふざけにより血とファブリーズの混合液がさらに広範囲に広がってしまった
76:2016/07/08(金) 23:06:46.36 ID:7LoZQi0I.net
わろた
67:2016/07/08(金) 20:53:17.55 ID:fVY43Bj3.net
ほら生で入れるからwww
58:2016/07/08(金) 20:45:28.04 ID:1uag4+Dn.net
きっつい


引用元