懐古

昔のビデオから出てきた「食べたかったお菓子」の画像!

1: 2015/11/23(月)15:16:04 ID:Sp5
年代は察してや

m2734

続きを読む

「ゲーム&ウォッチ」って懐かしいよね

m2788
続きを読む

1970年代にブームになった「おもちゃ」&「ゲーム」

1: 2015/10/27(火) 01:56:44.70 ID:???.net
 どうも服部です。昭和時代をさまざまな形で振り返っていく シリーズ記事、まずは再び同僚の方が実家から懐かしのアイテムを 持ってきてくれたのでお披露目です。

 なんと、1977年(昭和52年)発行の小学館「小学二年生」 5月号の付録です。題して「小二野球新聞 王選手ひみつ特集号」 (念のため、現在プロ野球ソフトバンク球団会長の王貞治氏の 現役時代のことです)。

101
(つづく)

http://ima.goo.ne.jp/column/article/3608.html

続きを読む

昭和50年生まれのオッサンが懐かしいと感じるモノを淡々と貼る

1: 2015/05/19(火)05:45:24 ID:gLf
101

続きを読む

「昭和」の思い出!【画像あり】

1: 2015/04/29(水)13:46:27 ID:Jro
駄菓子屋で買ったキンケシのこととかさぁー

m1858

続きを読む

最近、見かけない「懐かしいもの」を集めてみたw【昭和】

1:2014/07/18(金) 21:34:05.21 ID:kuPqhltI0.net
 「歌は世につれ……」ではありませんが、物品も世の中の流れによって現れ、 消えていきます。「そういえば最近見なくなったなあ」 と思うものを集めてみました。

■ファンシーケース
m0791-001
簡易な衣装入れとして「ファンシーケース」は一世を風靡(ふうび)した製品です。
(つづく)
http://woman.mynavi.jp/article/130719-026/
続きを読む

昭和生まれの人が「懐かしい」と感じる画像

1: 2014/07/06(日)10:28:24 ID:RASPEh5fI
昭和生まれの人が「懐かしい」と感じる画像

m0779-001

続きを読む

バンダイの大ヒット玩具 『超合金』 40年の軌跡!

1:yomiφ ★:2014/06/08(日) 10:08:45.66 ID:???.net
 誕生40周年を迎えたバンダイの大ヒット玩具「超合金」シリーズ。 「マジンガーZ」や「黄金戦士ゴールドライタン」、 スーパー戦隊シリーズなど人気アニメや特撮作品などが続々と超合金として発売され、 1970~80年代に多くの子どもの心をつかんだ。

 90年代に入ると人気は落ち着いたが、97年以降に登場した、 大人向けのコレクターアイテムが、今もなお“超合金世代”から支持を集めており、 “子どものあこがれ”から華麗なる転進を遂げた。超合金の盛衰の軌跡をたどりつつ、 “玩具業界を変えた”とも言われる革新性に迫る。

 ◇ずっしり重く、ひんやりした質感でロボらしく

 超合金が誕生したのは1974年で、第1弾として「マジンガーZ」が発売された。
(つづく)
m0651-001
http://mantan-web.jp/2014/06/08/20140607dog00m200044000c.html

超合金40周年記念サイト
http://tamashii.jp/special/chogokin40th/
続きを読む

真空管ラジオ、黒電話など・・「くらしのうつりかわり展」6月29日まで

1: 足4の字固め(大阪府)@\(^o^)/:2014/05/17(土) 21:22:37.59 ID:oGF+Fwni0.net
展示されている昔のテレビや蓄音機=魚津歴史民俗博物館で

 生活用品や農具などの移り変わりを紹介する 「くらしのうつりかわり展」が六月二十九日まで、 魚津市小川寺の魚津歴史民俗博物館で開かれている。 入場無料。

 展示物は同博物館の所蔵品約七十点。生活の移り変わりコーナーでは蓄音機、 真空管ラジオ、黒電話、炭アイロンなど、農具のコーナーでは牛犂 (ぎゅうすき)や除草機「田打車」、千歯こきなど、使われなくなった道具を展示。 魚津市内の懐かしい風景の写真なども並べている。

 的場茂晃学芸員(35)は「すべて人力の時代があった。 スイッチを押せばできる時代になり、 いかに今の生活が便利になったか知ってほしい」と話す。

 開館時間は午前九時~午後五時。月曜休館。 (武田寛史)
m0561-001
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20140515/CK2014051502000032.html
続きを読む
世界最強まとめアプリ
アクセスランキング(週間)
アクセスランキング(月間)
月間アクセスランキング